提婆宮が栄えた頃の提婆道とそこに残された一丁塚
前へ 戻る 次へ